脱毛しながら肌がきれいになる?

cef6d71ac28e263124ce3cea8c9abd47_m (2)
脱毛というのはムダ毛の処理をするものです。
これは当然なのですが、脱毛をしながらも美肌になることができる、というのをご存知でしょうか。
脱毛でお肌が荒れる、というのは聞いたことがあるかもしれませんが、その正反対なのです。
脱毛をしてお肌がきれいになるのは、光脱毛を行った場合です。

この脱毛をしてお肌がきれいになるのはどうしてなのでしょうか。

■光脱毛ってそもそもなに?

脱毛にもいろいろな方法があるのですが、近年では光脱毛というものが主流になりつつあります。
この光脱毛ですが、一定の波長の光を使用した脱毛法になります。
この光はムダ毛の毛根部分に含まれるメラニン色素に作用して毛根を破壊することができます。

しかし、成長期の毛にしか効果がありません。
そのため毛周期に合わせて2ヶ月に1度の周期で脱毛を繰り返すことになります。
時間はかかるのですが、かなり安く脱毛をすることができるのです。

では、どうしてこの光脱毛で美肌になることができるのでしょうか。
シミの治療にレーザーが使用されるのですが、このレーザーというのは光脱毛で使用する光の出力を強くしたものです。
つまりレーザーよりも出力は弱いですが同じ光をしているので、光脱毛においてもシミに効果を期待することができるのです。
ムダ毛がなくなるにつれて傷跡もきれいになった、ということがあるようです。

■光脱毛でコラーゲンを活性化

光脱毛で使用している光というのは、お肌に存在しているコラーゲンの活性化に効果があるといわれています。
つまり、光を照射することでお肌のコラーゲンを活性化することができるのです。
そして、コラーゲンはお肌の潤いやハリに深く関係していますので、コラーゲンによってお肌を活性化することができれば潤いのあるきめ細かいお肌を作ることができるのです。

■光脱毛で美肌になれる!

このように光脱毛は脱毛効果だけでなく美肌効果もあるといわれています。
美白、保湿といった効果を得ることができるのであれば、まさに一石二鳥です。
脱毛をするのであればやはり光脱毛がおすすめですね。